物色に息切れ感でアルト安に BTC復調シナリオの切っ掛けは?【仮想通貨相場】

25日のビットコイン(BTC)対円相場は36,951円(2.96%)安の1,210,661円。この日の暗号資産(仮想通貨)市場は一部のDeFiトークンや取引所トークンを除き、概ね売り込まれ、BTCはこれに連れる形でアジアからNY時間終盤まで下げ一色で安値を模索する展開となった。カンザスシティー地区連銀開催の年次経済シンポジウム(ジャクソンホール )を前に昨日もドル…

続きを読む

アルトコイン物色に早くも復活の兆し ビットコインは早々に売りをこなしたか【仮想通貨相場】

20日のビットコイン(BTC)対円相場は前日比5,597円(0.45%)高い1,255,598円と小高くなった。18日から循環物色の一巡で市場が調整局面となる中、前日は米連邦公開市場委員会(FOMC)7月会合の議事要旨が公開され、当局が追加緩和に否定的なことが明らかになりドルが買い戻されたこともBTCの弱材料となり、相場は一時123万円周辺まで押した。こうしたことを背景に…

続きを読む

米ニューヨークの金融規制当局、取引可能な仮想通貨の「グリーンリスト」を公表

ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)は、ニューヨーク州で仮想通貨(暗号資産)ビジネスを行うことが認可された事業体が、取り扱うことができる仮想通貨のリストを公開した。この「グリーンリスト」には販売および取引用ができる仮想通貨としては8つを認め、10の仮想通貨について認可された事業体がカストディ(保管)することを承認した NYDFSのウェブサイトに公開されたリスト…

続きを読む