マイクロストラテジー、仮想通貨ビットコインを205BTC追加購入

自動売買サービス【QUOREA】




ビットコイン(BTC)価格の調整は、個々のホドラーを傷付けるだけではない。ビットコインの最大のプレイヤーの1人であるマイクロストラテジーも株価下落に苦しんでいる。

3月5日のデータによると、ビットコインを9万1000BTC以上を持つマイクロストラテジーは、わずか3週間で株価が半分以下に下落した。

マイクロストラテジーは5日、1000万ドルで205BTCを追加で購入したことを発表した。

発表によれば、205BTCを平均価格4万8888ドルで購入している。これにより、同社のビットコイン保有額は、43億ドル相当の9万1064BTCになる。BTCの平均購入価格は2万4119ドルになる。

マイクロストラテジーは2月に9億ドルの転換社債を売却して、ビットコインの購入資金を確保した。しかしその後、米金利上昇などの影響を受け、ビットコイン価格は大きく変動している。

3月5日にマイクロストラテジーがBTCを購入した時、マイクロストラテジーの株価は620ドルを付けた。2月のピーク時にはマイクロストラテジー株は1300ドル強で取引されており、50%超の下落になった。

この記事へのコメント