イーサリアム(ETH)ウォレットのバグで316億円凍結

イーサリアムのウォレットのParityでバグがあり、約93万ETH約316億円の資金が凍結したようです。こういった問題はここ数か月で2度目なのでイーサリアムにとって信用を失いかねない深刻な打撃となりかねません。

この問題をうけてイーサリアムの価格が大幅に下がるかと思いましたが、しかしそれほど下がらず少しの下げでとどまっています。イーサリアム自体のバグではないので、イーサリアムへの期待感は持続中!?

リップルがアメリカとメキシコ間での国際送金の実用化を2018年初旬に目指すことを発表しました!この発表は11月6日に韓国で行われたミートアップで公開された最新情報です。

11月10日には東京でもミートアップがあるので、また何か新たな情報が発表される事を期待したいですね。

リップルは国際送金に適した実用的な通貨なので、今回の実用化の発表はでリップルの飛躍につながる良いニュースですね


この記事へのコメント