「ビットコインにも感謝を」米国の感謝祭で一旦休戦ムード【仮想通貨相場】

29日のビットコインは、明け方に上下に激しい値動きをしたあと、7500ドル付近で落ち着いている。ニューヨーク時間では感謝祭の夜を迎えており、仮想通貨業界も一旦休戦ムードが流れている。 11月28日は米国では感謝祭の木曜日。ほぼ全ての米国人が休暇を取って実家に帰り、家族とともにターキーを食べるのが習慣だ。 仮想通貨業界において感謝祭は、祖父母などを中心にまだビットコインを使ったことない…

続きを読む

波荒きは天底近し、ビットコイン相場は底入れするか?【仮想通貨相場】

米中第一段階合意近い 昨日のBTC相場は大きく下に行って来いの展開。80万円回復に失敗、ずるずると値を下げたが、71万円で切り返すと、80万円まで値を戻す荒っぽい展開を見せた。先週木曜日にBinanceの上海事務所閉鎖報道で8000ドルを割り込むと、金曜日に同社が事務所の存在を否定しても値を戻さず、深圳での違法交換所の特定や人民銀行の声明など中国政府が取締りを強化するとの見方からBTCは700…

続きを読む

パラグアイで仮想通貨の法律策定か マイニング産業増加で【ニュース】

米国で仮想通貨の法律サービスを展開するグレシャム・インターナショナルは19日、パラグアイ政府と仮想通貨法案を作成する提案をしたことを明らかにした。仮想通貨メディアのクリプトスレートが報じた。 グレシャム社のマネージングアソシエイトのカール・エバンス氏はパラグアイ政府が仮想通貨とブロックチェーンの展開を目指しており、政府側から導入に関する法律に関する情報について相談があったことを明らかにした。 …

続きを読む