仮想通貨ビットコインでバス乗車が可能に、ブラジルで開始 へ| 発券システムの運用費削減目指す

ブラジル・セアラー州の州都フォルタレザは、バス乗車券の決済にビットコイン(BTC)を受け入れる。コインテレグラフのブラジル版が7月25日に報じた。今年中にサービスを開始する予定。 現地の交通機関サービスCootrapsは、発券システムの運用費削減が狙いとし、バス乗車券をクレジットカード、デビットカード、ビットコインやその他の仮想通貨でも支払うことができるようになるとしている。ビットコイン以…

続きを読む

仮想通貨で寄付できる奨学金基金、豪大学が発表 ビットコインとイーサリアムをサポート

5万8000人以上が在籍する豪カーティン大学は2019年7月23日、仮想通貨で寄付できる奨学金基金「仮想通貨Ph.D.奨学金基金」を発表した。対応する仮想通貨は、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の2種類。 同大学副学長代理のガリー・アリソン教授によると、この基金により、仮想通貨で莫大な利益をあげた企業や起業家は、ブロックチェーン、サイバーセキュリティ、データ分析の3分野で博士…

続きを読む

仮想通貨取引所コインチェック親会社マネックスグループが決算発表|四半期で初の黒字に

マネックスグループは26日、2020年3月期第1四半期の決算を発表した。子会社である仮想通貨取引所コインチェックは、4~6月にかけて相場が回復したことが影響し、預かり資産が増加。仮想通貨の預かり資産は1136億円になった。また、四半期では初めて黒字化した。 コインチェックのアプリダウンロードユーザーは既報の通り、250万を突破したと発表。このうち、登録ユーザー数が188万、本人確認済登録口…

続きを読む