藤巻議員が金融庁に要請「仮想通貨とブロックチェーン推進したいなら国税庁に要望を」

参議院議員(日本維新の会)の藤巻健史氏は23日、暗号資産(仮想通貨)関連法案など金融庁から提出法案の説明を受けた際、仮想通貨・ブロックチェーンの発展を阻害しないために、金融庁から税務当局に要望を出すよう依頼したことをツイッターで明かした。 藤巻議員は、仮想通貨に対する現在の税制を問題視している。仮想通貨に対する税率は、最大55%の税率がかかる雑所得でなく、まずは譲渡所得、最…

続きを読む